胎内ワインのラベルデザイン


およそ10年ほど前から今まで、ラベルデザイン・製作をお手伝いしている胎内高原ワイナリー様の「胎内ワイン」。
(後半ブランド名からは「高原」を無くしました)

同ワイナリーで初となるピノ・ノワール2019が2021年12月にリリースされました。

「ブラン・ド・ノワール」=黒葡萄から作られた白・スパークリングという種類です。主にピノ・ノワール(+ピノ・ムニエ)で作られるのが一般的。

今回、非常に本数が限られますので、ラベルへのナンバリングをご提案し採用されました。手間ですが、1本1本、スタンプで番号が捺されています。
亀貝が弥彦神社前の「酒屋やよい」さんで入手したのは「97/242」でした。

未だやよいさんにも数本あるようです。他で入手できるお店は私も把握しておらず…見かけた方はとてもラッキーだと思います。
どのタイミングで開けるのか、迷っちゃいますね。

胎内高原ワイナリー様
ワインラベル

Creative Direction:Taizi Kamegai
Art Direction & Design:Katsutoshi Harada