外部スタッフ、随時募集しています。

(有)カメガイアートデザインでは、以下の外部スタッフを随時募集しております。

●イラストレーター
●コピーライター
●フォトグラファー
●スタイリスト、撮影コーディネイター

これまでの作品をお持ちいただくか、メールorWEBなどでご連絡ください。新潟の方の場合は、できるだけ実際に来社いただけると嬉しいです。→MAP

当該ジャンルの実績の無い方、新しいジャンルのクリエイティブに挑戦したい方も歓迎します。実績以外にご自身をプレゼンしていただける材料をお持ちになり、我々に売り込んでください。弊社は、新しいことに一緒にチャレンジできるパートナーを歓迎します。

2014年7月現在、特に求めているのは以下のスタッフです。

●イラストレーター
クライアントによって、クリエイティブによって、常にさまざまなテイストを求めています。

●コピーライター
食品、料理、ブライダル、ファッションなどのジャンルでイメージコピーが得意な方。会社案内などのコピーの経験をお持ちの方

お問い合わせは、まずお電話にて
営業部長:亀貝太治
までご連絡ください。


食品パンフレット

kashimaya01.jpg『スモール ジャパンスタイル グラフィックス(PIE BOOKS社刊)』に弊社作品を掲載していただきました。毎年制作させていただいている、食品製造販売会社様のパンフレットです。

弊社のクライアントの中でも最も長いおつき合いに入る加島屋様。その食べ物に対する姿勢、体に良い物・上質な物に対する妥協の無い企業体質には、いつも学ばされることばかりです。それなのに社内の雰囲気には、少しもギスギスした所がありません。ゆったりとしていて、素敵な方ばかりです。「良い食べ物を提供する、その事に対しては決して手抜きをしない」のが至極当たり前の前提として、会社全体に行き届いている感じなのです。

kashimaya02.jpg味の事は勿論なのですが、私は、加島屋さんの店舗の大ファンです。お店の1階で贈り物を買い、配送の手続きをする時、晩ご飯のお総菜を買う時、二階の『茶屋 長作』で食事をする時、そのいずれにおいても、今までイヤな思いをした事が1回もありません。ちょっと身の周りを思い返してみればすぐ分かる事なのですが、これって大変な事だと思います。常に気持ち良いサービスを提供する。その成果はお客様の無意識下に蓄積されてブランドイメージや信頼感へと繋がっていくものなのですが、通常は表立っては意識されない事の方が多いと思います。逆に心証の悪い事があった場合は、すぐに表立って意識されるものです。

kashimaya03.jpg「常に気持ちの良いサービスを提供する事」を徹底し、継続して守り続ける。お客様の立場からはあまり意識されないこの結果の裏に、一体どれだけの工夫と苦労があるのか、想像に余りあります。ただ、私は「今一番好きな飲食店は?」と聞かれたらまず「長作です」と答えると思います。

メニューはどれも美味しいですがやはり一番のお気に入りは「長作丼」。そしてココでしか食べられない「おこっぺソフトクリーム」は、私は新潟でNo.1のスイーツだと思っています(あずきとウーロン茶が特に!)。他に分店ができないモノでしょうか。熱望しております。

話が随分脇へ逸れてしまいましたが(笑)、この素晴らしいクライアントに負けないよう、我々も常に新しい表現をご提案し続けられるよう、心がけて参ります。