blog

工務店パンフレット

新築・リフォーム他、不動業、マンション管理なども手掛けられているフクダハウジング様の「新築パンフ」「リフォームパンフ」を制作させていただきました。

2017年夏に、ご紹介により社長様から直接ご依頼をいただいてから、社内外リサーチと分析に数ヶ月かけ、フクダハウジング様の強みが形となるよう、お客様にお伝えする媒体としての役割は勿論、同時に社内の指針にもなるよう企画しています。

新築部門とリフォーム部門を同時に持つ強み、「ひと」の持つ強み、それらをこの2冊のパンフレットで少しでもお伝えすることができていれば嬉しく思います。

フクダハウジング株式会社様
Creative Direction:Taizi Kamegai
Art Direction:Yoko Yamagishi
Design:Yoko Yamagishi, Takahiro Sato
Copywrite:Ariko Asatsuma
Photograph:Taizi Kamegai(portrait), Takasumi Hiraga, …


カフェ・ショップカード

上越の農家「冬の日」さんは、主に年間契約によるお米や野菜の直販を生業とされていて、同時にその野菜の味を知っていただくためのカフェをご自宅の敷地内で開かれています。10年前に亀貝がエフスタイル他の知り合いと一緒に企画・主催した「にいがた空艸舎」というイベントに出店していただいたのをきっかけに知り合い、我が家でもそれ以来、年間契約させていただいてきました。
続きを読む▼


社屋の屋根を葺き替え

築30年を超える社屋の屋根の葺き替えを行いました。

(ちなみに今の「中央区高美町(以前は太右衛門新田)」に引っ越してくる前は、弊社は東中通り近辺にあり、そこでも2箇所ほど引越していました。今私が運営に関わっている医学町ビルの近所でもあります。)

さて、見た感じはあまり変わってないように見えるかも知れません(笑)。従来は銀色のガルバリウムに赤錆が非常に目立っていた状態だったところ、その赤錆に近い色を敢えてセレクトしたからです。古い建物から浮くことなく馴染んでくれたのではと思います。屋根を剥ぐまでちょっとドキドキしましたが、幸い雨漏りや腐った箇所もまったく無かったというお話でした。間に合った!

工事を依頼したのは(有)ケービーワークさん。社長は亀貝の自宅の近所にお住まいの塩谷さんで、お子さんの年齢も近く、いつもお世話になっております。今回の屋根葺き替えにも「色の濃いガルバリウムは冷房効率がかなり違うので、できるなら薄い色の方が…」と親身なアドバイスをいただいていたのですが、すみません悩んだ結果見た目重視で(笑)このように色をチョイスさせていただきました。

ケービーワークさんはWEBサイトも以前製作させていただいています。
>>http://kbwork.net
屋根工事の他、外壁や雨樋、板金工事などで親身に相談に乗っていただけると思います。お薦めします。イケメン社長が行きますよ!(きっと)