11月ノハジメ

今週末の11月6日(金)7日(土)の2日間、新発田の清水園で「11月ノハジメ」というイベントが行われます。

c021816520091020105945.jpg新発田の素敵な雑貨・家具屋「seats」のしのぶさんと、にいがた古もの愛のパートナーでサイト「junk garden & garage」のru-さん、お二人が主催されました。

11月ノハジメ公式ブログ
清水園公式サイト(弊社制作)

清水園は越後から東北にかけて、他に類を見ないほどの名園と言われています。中心に「水」の時を描く大池泉があり、その周りを回遊する日本庭園です。敷地内には、庭を手掛けた名匠・田中泰阿弥氏の手による5つの趣ある茶室が配されています。ちょうど今は紅葉の時期です。まさに見どころと言えるでしょう。(他にもマニアが絶賛する苔のスゴさや蔵を使った建物など、オススメポイントいっぱい)普段はなかなか敷居が高く感じてしまう「日本庭園」ですが、これを機会に散策されてはいかがでしょうか。

名庭師と名高い、京都金閣寺の庭園も手掛けた田中泰阿弥氏は実は柏崎の出身です。新潟にも多くの名園を残されていますが、そのうちの1つが、北方文化博物館・本館の大庭園です。DSCF5316_1.jpgこちらは庭の中に入ることはできませんが、あの大広間から眺めることができます。清水園をご覧になった後は、ぜひこちらもオススメします。大きな大きな大広間の広縁を端から端まで移動すると、その場所ごとに見え方がどんどん変っていくというスケールの大きな庭園です。

11月ノハジメを企画するにあたっての言葉が、こちらに書かれています。私もいつもこのような文章を書きたいと思っているのですが、なかなか書けません。言いたいことはここにあります。名文です。

11月ノハジメ:清水園について

今後もこのようなイベントが増えていくことを、願ってやみません。


.
さて、イベントの出店は以下の通り(ブログからのコピペ)。
a breath
*angi
ゑびす屋
UZU
Cafe Froh
からころ屋
GURI
ササキアイコ
佐藤仲也
junk喫茶室
TAICOや
シロツメ舎
tetote・こはく
乗田忠明
ハチミツ
ハッパのパン
hemslojd*
丸村
miwa
ワークショップ
山崎英夫&横田康雄

私が楽しみにしているのが、現在使われていない清水園の喫茶室(ココがまた良い雰囲気なんです)を使って、この2日間だけru-さんが「junk喫茶室」を開くそうなんです。しかも新津・十三夜さんのご協力ありとか。楽しみです。

ワークショップも開かれます。詳しくはこちらのエントリを。seatsのしのぶさんもワークショップをされるようです。こないだ聞いたら何だかあったかい汁物も出るとか出ないとか。ランチ関係もかなり充実しているようです。

この時期の清水園は恐らくかなり寒いと思われます(笑)ので、くれぐれも厚着の上お出かけください。